フランの後にやってきた新犬エルと先住猫2匹たちは、仲良くなれるのか?
プロフィール

hatoko2016

Author:hatoko2016
介護離職帰省して5年。昔は仕事人間、今は聖書と犬猫三昧&介護の毎日。幸せ~!
●フラン(ボーダーコリー♀2003年生?)2010年保護団体を経て我が家へ。全速力で走らない、遊ばない、ソファ大好き犬。2017年8月に亡くなりました。
●梅 (キジシロ猫♀2015年9月生?)2015年保護団体を経て我が家へ。誰にも抱かれない主義。
●ジャスミン (キジ長毛猫♀2015年6月生?)2015年Y家に保護されたが、先住猫に嫌われて我が家へ。人・猫・犬大好き。エルのしつけ係?
●エル (雑種♀2010年生)2017年8月里親募集サイトから我が家へ。人・犬、遊ぶのが大好き。

カウンター
いつもなら、
私の傍らで寝ているはずのエル。
今は、ここに居ます。

B22f8Kp3eZvuH6y1508409904_1508410604.jpg

「迷い犬を保護しています」のサイト。
そう、
今夜は、保護センターで一晩過ごすのです。
ごめんね、エル。

実は、
エルが門の隙間から出て行ったらしい、
と気付いたのが、午前10時頃。

近所で工事中の作業員の方々に訊いても
「通らなかった、気づかなかった」と。
散歩道や、山の原っぱや、半径1kmを3方向を探しました。

途中、交番に届け出たのが11時。
その時点では、届け出なし。
さらに捜索範囲を広げました。
呼び止めた人16人。
立ち寄った犬猫好きの店2店。

夕方、諦めて帰宅し、
保護センターにも連絡しなくては、と
HPを開いたところ、「本日の迷い犬」として
UPされていました。(営業時間外でしたので、問合せは明日です)

あー、有難うございます。

保護された地点は、我が家の同丁目。
保護された時間も家出してすぐみたいです。

人懐こいエルのことだから、
自分から寄っていき、
ルンルンで車に乗ったかもしれません。

保護された方は、
保護してすぐさま連れて行ってくれたようです。

本当に反省しています。

0_SiIUrnAqnwM_s.jpg

珍しく垂れた尻尾・・・。
エルは、野良犬生活はしたことがないのです。
不安だろうね。

明朝、一番に迎えに行くからね。
ホントごめん。










スポンサーサイト
2017/10/19 22:23 エル TB(0) CM(2)
コメント
ワンちゃんの脱走は本当に背筋が凍る思いですよね。
本当にワンちゃんの事を良くわかった方が保護してくれたおかげで
保護センターにすぐUPされて良かったです。
切ない一晩を過ごすことになってしまいましたが、怪我もさなそうで、無事に再会できて嬉しいです!
2017/10/20 22:14 ぞっち URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメント、有難うございます。
脱走が分かったときは、「やっちゃったー!」でした。
自分の落ち度(門の隙間)と、エルのさまよう映像が交互に・・・。

当のエルは、彷徨う時間も少なく、
すぐセンターに連れて行かれたみたいで、
センターでは、愛嬌ぶりで人気者に。
再会した時も、私より男性の職員さんにベタベタしていました。
去る前に、
職員さんが「またね、エルちゃん」と言われて、

「いえ、二度と脱走させないようにします。すみません」と私。


エルは帰ってからぐったり寝てます。
一晩ほかの捨て犬たちに、いろんな悲しい話を聞いたのだろうか。

切なくなりました。

2017/10/23 10:03 hatoko2016 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hatokosha.blog.fc2.com/tb.php/257-79ba983f
検索フォーム
今ココ↓ 応援してね