FC2ブログ
フランの後にやってきた新犬エルと先住猫2匹たちは、仲良くなれるのか?
プロフィール

hatoko2016

Author:hatoko2016
介護離職帰省して5年。昔は仕事人間、今は聖書と犬猫三昧&介護の毎日。幸せ~!
●フラン(ボーダーコリー♀2003年生?)2010年保護団体を経て我が家へ。全速力で走らない、遊ばない、ソファ大好き犬。2017年8月に亡くなりました。
●梅 (キジシロ猫♀2015年9月生?)2015年保護団体を経て我が家へ。誰にも抱かれない主義。
●ジャスミン (キジ長毛猫♀2015年6月生?)2015年Y家に保護されたが、先住猫に嫌われて我が家へ。人・猫・犬大好き。エルのしつけ係?
●エル (雑種♀2010年生)2017年8月里親募集サイトから我が家へ。人・犬、遊ぶのが大好き。

カウンター
お気づきでしょうか?
フランの右手の黄色い包帯。

抜歯手術(他)次の日。
目に活力が戻ってきたところです。

P_20170729_103834.jpg

虫歯&歯槽膿漏。
真菌に弱いアレルギー体質でいつも耳がじゅくじゅく。
最近は、右足を引きずっていました。骨関節炎か?
もう3重苦です。
老齢なので仕方ないのかな、と対処療法でやってきました。

でも、2日前の夕方、
シーツに血が滲んでいるではありませんか!
フランもぐったり。
大急ぎで、病院へ。
ただし、
今回は、それまで通院していた病院ではなく、
ちょっと評判の良いと気に掛けていた病院に診せてみることにしました。

今後の治療方針を話しているうちに、
ドバーッと出血し、止まらなくなり、
麻酔をかけて緊急手術をすることに。
もう、先生にも選択肢はなかったのです。
「承諾書」のサインをしている時間もなく・・・・。

「手術の途中で亡くなることもある」とだけ、
言われましたけど。

ギリギリの麻酔で無事終了。
その間、腰のレントゲンを撮ったり、
他の処置もしていただきました。


覚醒して、ボンヤリ状態で帰宅したところです。
P_20170728_215214.jpg


今朝のフラン。
まだ、食欲はありませんけど、元気です。
ごはん、水、排泄・・・。介助が必要です。
人間で言えば、要介護3 かな。

P_20170730_092642_HDR.jpg

そして、私の腰は・・・。

eqjdBQEjmPGvdql1501389237_1501389353.jpg

長い話にお付き合い下さり、
有難うございました。
スポンサーサイト
2017/07/30 14:24 フラン TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hatokosha.blog.fc2.com/tb.php/224-8c17d6cb
検索フォーム
今ココ↓ 応援してね